5/7

6日

通院日。何もやる気が起きなくても趣味のことができているなら良いじゃないか、ということらしい。

今やっている漫画のページ数を言うと、長いねと言われる。わたしもそう思う。もっと短くまとめたかった。力不足を感じる。

 

7日

夜通し漫画を読んでいたけど、あさドラとアグラビとbasso作品しか読めなかった。漫画は描くのも読むのも時間がかかる。浦沢直樹ポッドキャストを聴いて、漫画が描きてえ……と思った。

オールグッドを聴きながら原稿。4枚。ラジオを聴きながらこの番組が終わるまで、と区切るのが良いのかも。できたところまで通して読んで、めちゃくちゃに面白いので早く完成させて全部読みたい。

 

梯子酒 (Live on MTV Unplugged: RHYMESTER, 2021)

梯子酒 (Live on MTV Unplugged: RHYMESTER, 2021)

最近のドライヤーBGM。ドライヤーやスキンケアは苦手だけど、椅子に腰かけて音楽を聴きながらやるとじっくりできる気がする。

 

毎日のことだから。7分目くらいがちょうどいい

 

 

好きなことを仕事にするというのは本当に羨ましいなと思った。丁寧な暮らしの本は家具も家電も洗練されていてチリひとつ落ちてないような人が多かったけど、この本は埃がたまっていても良いしファックスの裏紙でメモをとるし、気張らないで良いんだなと思わされた。

ふつうな私のゆるゆる作家生活

 

ふつうな私のゆるゆる作家生活 (文春文庫 ま 23-2)

ふつうな私のゆるゆる作家生活 (文春文庫 ま 23-2)

  • 作者:益田 ミリ
  • 発売日: 2014/04/10
  • メディア: 文庫
 

 

買ったのか借りたのかもらったのかまったく覚えてないけど、以前も読んだことがあった。何年か前に大幅な断捨離をして、かなりの量の本やCDを手放したこと、今になって後悔している。

この本を読むと、ミリさんは自分からかなり売り込みをして仕事に繋げたということがわかる。ガッツがすごいな〜〜。

5/5

29日

アップした漫画の反応が気になりすぎてイライラしてしまった。SKY-HIもゆうべの配信で、新曲が配信される日はリアクションが気になって何も手につかないと言っていた。こんな大物でもそうなんだと思うと安心する。

サッカー。川崎は強い。

 

30日

体のメンテナンスに行くと、そこで飼っているワンチャンと遭遇する。チワワ。うちの子の頭くらいしかない。

帰りにステーキを食べた。気持ち悪くなってしまう。母が「つくづく贅沢ができないよね」と言っていた。

相変わらず原稿は手につかず。

 

1日

夏用のバッグを買う。

サッカーは負けた。負け試合はほんとうに嫌だ。

SKY-HIの電波ジャックを全部聴く。

300字SSを書いた。もう1か月経ったのか、と思う。もっと文章を書きたいけど月一でやっとという感じ。

原稿7枚。ツイッターに反応がもらえて、やっと再スタートできた。自分の評価を他者に委ねるのは良くないと思うけど、公開している以上は良い評価を得たいと思ってしまう。

東京リベンジャーズ。マイキーは出てこず。

 

2日

ワンチャンとコンビニまで歩く。帰り道だいぶへばっていた。

原稿3枚。ペースがあがらない。

ファンボックスで新しく支援した人の過去の投稿を遡った。パッションがみなぎっている。憧れる。

 

3日

テレ好日。絵の練習をしたけど、その絵にまったく萌えず、自分のフィールドじゃないんだなと感じた。懲りずにチャレンジしたい。まずは模写から。途中で寝ちゃったけどしっかりおやつは食べた。

原稿2枚。区切りが良いのでできたところまでアップする。反応がなさすぎて不安になる。

 

4日

サッカー。川崎はやはり強い。応援してても楽しいだろうなあと思う。

原稿は3枚。反応が気になりすぎて通知をチェックしまくっているけど特になにもない。数少ない見てくれている人には感謝しかない。

 

5日

何もできなかった。夜は配信を観たりラジオを聴いたりする。

他者の評価を気にせず描けるようにメンタルを整えても、ちょっとしたことで崩れてしまう。そこからの立て直しが難しくて、以前はどうやって整えたのかよくわからない。自分のメンタルの軸を他者に依存するのはほんとうに良くないから、早くこの状態から脱したい。

4/28

26日

内科で採血。最初から最後までじっと見てしまう。

夜なべして原稿をしようと思っていたけど2枚しか進まなかった。

 

27日

ピクシブを読み漁る。BL熱が高まって、専用アカウントを作ってしまった。メインのアカウントはエッセイ漫画のほうで繋がった相互フォロワーが多くて、あからさまなBLツイートはしたくないというか……気にしすぎかもしれないけど。

原稿1枚のみ。モブのビジュアルが掴めずずっと直していたけど全然納得がいかない。早く寝る。

 

28日

お菓子を食べても良い日にしてたくさん食べた。

原稿は昨日のモブの直し。ほんとうに納得がいかなくて困る。

長いページ数を粛々とできなくて、できたところまでツイッターに載せた。反応があってもなくても不安だ。自分で描いているときはすごく楽しいのに、いざ公開するとなると不安でたまらなくなる。いっそ公開せずに一人で描いているだけの方が良いのだは、と思う。

SKY-HIのYouTubeライブとMVのプレミア公開。スーツ姿が良かった。スーツのときに髪型がかしこまるのが良い。

4/25

23日

全然早起きできなかった。ALL GOOD FRIDAYを聴く。原稿3枚進む。1日4枚をノルマにしようと思ってたけど3枚だった。びっくりするほど自分の絵に萌えていて、こういう感覚はほんとうに久しぶりで楽しい。

 

24日

父方の叔母が来る。美容院には行っているのかと聞かれた。ボサボサに見えたかな。

サッカーは負けた。3連敗はきつい。

原稿。この日も3枚。初めて3D素材を使って、あまりの便利さに感動した。相変わらず絵に萌えている。

 

25日

騒がしかった一週間の終わり。母方の叔母が来る。

原稿3枚。ネームができてから、この漫画に気が狂ってるうちに仕上げないとと思っていたけど、毎日新しいページができていてずっと新鮮に萌えている! すごい! 正気に戻る隙がない。楽しい。もっと早く読みたいからノルマを増やしたいけど、丁寧に作業できる限界の枚数かもしれない。

母親が頑張っていたことが報われて良かった。

福西くんのインスタに吉村光示が出てきて(神戸時代大好きだった)気になって調べたら、神戸と大分でコーチをしたあと今は愛媛のフロントにいるらしい。播戸とかあの辺の世代が引退して、懐かしい顔をSNSで見るようになって嬉しい。

4/22

20日

夜、ラジオを聴きながら原稿。プロットができる。ショートショートにするつもりが立派な読み切りになりそう。ラジオにはMummy-Dがゲストで出ていて、KREVAのことを褒めていたので嬉しい。

 

21日

朝からワンチャンと遊ぶ。朝しかない。

ネーム。思った以上にページ数が多くなってしまった。不必要なエピソードがあるのかないのか良くわからない。

夜、ネームの直し。くどいところを削った。クリスタでテキストを打ち込む。写植は苦手だけど一気に漫画らしくなって楽しい。漫画を描くのがこんなに楽しいのは久しぶり。自分で自分の萌えを描いているという実感がある。作画すると萌えなくなることがあるので、慎重に描きたい。

ラジオでMBSの松川アナが若者文化が良くわからないと言っている。西アナがダチョウの研究者の本について語っていて、ダチョウの目玉(涙)がすごく甘いらしい。

コンテスト用のプロットを考えはじめた。

 

22日

今朝もワンチャンと遊ぶ。元気そうで良かった。

久しぶりに楽しく描けていると思ったけど、漫画を描くこと自体が久しぶりだということに気づいた。もっと描こうと思った。描きかけのエッセイや詩、コンテストの原稿もしたいけど、全部描ききれるのか不安だ。でも楽しい。

丁寧な暮らしをしようキャンペーンの一環で、母親の誕生日プレゼント用に注文していたものが届く。丁寧な暮らしをしている人は家族の記念日を大事にするらしい、と思う。母親が描いた絵の缶バッジで、すごく可愛く仕上がって良かった。親戚にも配る予定。

明日から朝型生活にチャレンジするので今夜は早く休むことにする。